隠蔽配管



狛江市Oビル。店舗改修工事。
型・梁型の造作工事が完了しました。




前回の工程はこちらから











IMG_4999.jpg

水ポンプで水をくみ上げた水の通り道となるパイプを、見えないように覆います。
通路が狭くなってしまってはいけませんので、最低限の範囲で下地を組んでいきます。











IMG_5006.jpg

型・梁型完成。
ここに塗装をして仕上がりです。

メインの店舗内床工事がもう少しですので、そちらも進めていきます。
  1. 2017/12/13(水)
  2. 狛江市Oビル-店舗改修

木下地完了



狛江市Oビル。店舗改修工事。
下地造作、壁造作が完了しました。



前回の工程はこちらから











IMG_5012.jpg

は、前回造作した置床の上に、耐水ラワン合板を捨て貼り。
壁は、メインのカウンター下は羽目板張り、その他の腰壁はシナベニヤ張りとなっています。
今回は、腰壁が塗りつぶしの塗装仕上げですので、
木の質感的なものは、これで見納めとなってしまいます。

ここで一旦大工は現場を空けて、内装屋さんに選手交代。
床張りと塗装工事が始まります。
  1. 2017/12/16(土)
  2. 狛江市Oビル-店舗改修

下地処理が大事



狛江市Oビル。店舗改修工事。
装工事が始まりました。



前回の工程はこちらから











IMG_5014.jpg
IMG_5015.jpg

地処理の工程。
合板下地が多かったので、下地が大変そうでした。
ですが、綺麗に仕上げるためにはとても重要な工程です。

下地処理が終わり次第、本塗りとなります。
  1. 2017/12/18(月)
  2. 狛江市Oビル-店舗改修

うまくいきそうです



狛江市Oビル。店舗改修工事。
装工事が完了して、内装床張り工事に入っています。



前回の工程はこちらから











IMG_5017.jpg

壁はすべて艶ありブラックで塗りつぶし。
店内の印象が一気に変わった気がします。
次は床にPタイルと呼ばれる300角のシートを張っていきます。
白と黒のPタイルを45度で市松で仕上げるので、端部に小さい三角が来ないように割り振り、基準線を出していきます。











IMG_5023.jpg

方で弊社倉庫での風景。
仕上げ工事が完了後に取り付ける、カウンターの試作品。
奥行200の固定棚に対して、下から折り畳み式のブラケットで棚を追加して、客席としても活用できるようになる予定。
段差をなくすため、固定棚と折りたたみの棚同士の隙間を少なくするために、
ブラケットの取付高さやパッキンの黄金比を試行錯誤しています。

こちらは内装工事が終わり次第取付に行きます。
  1. 2017/12/20(水)
  2. 狛江市Oビル-店舗改修

白黒市松45度


狛江市Oビル。店舗改修工事。
装床張り工事が終わりそうです。



前回の工程はこちらか











IMG_5053.jpg

黒市松45度張り。
店舗らしくなってきました。











IMG_5054.jpg

段通路のシート張りも完了。
ここにノンスリップが施工されます。

工事も終盤になってきました。
クリーニングの日程も決定したみたいなので、大きなミスなく進めていきたいと思います。
  1. 2017/12/22(金)
  2. 狛江市Oビル-店舗改修

<<前 | HOME | 次>>














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―