雨戸交換

江戸川区OG邸。バルコニーリフォーム工事。
戸・戸袋交換工事と、バルコニー屋根の付け足し工事を行います。












IMG_0624.jpg

ずは雨戸工事。
上記写真は既存の雨戸、木製の雨戸枠等を解体したカット。
前に立てかかっているのは、アルミ製の新しい雨戸枠です。
リフォーム用の雨戸枠で、ある程度の規制サイズであれば、
ぴったり収まります。












IMG_0625.jpg

付完了です。
解体の際に、枠の周りの外壁を解体しましたので、
これから左官工事・塗装工事が入ります。
  1. 2014/11/17(月)
  2. 江戸川区OG邸-木造戸建リフォーム

雨戸廻り補修



江戸川区OG邸。バルコニーリフォーム工事。
日交換した、雨戸廻りの補修工事です。



前回の工程はこちらから












IMG_0631.jpg

記写真は、解体した雨戸廻りのモルタルを、
復旧したカット。
ここに色を付けていくのですが、
このまま塗ってしまうと、既存の外壁と模様が違ってしまうので、
塗装屋さんに模様を付けてもらいます。












IMG_0648.jpg

塗り材をローラーで塗って、模様を付けてもらいました。
上記写真が完了写真です。
この上に塗装をして完成です。
  1. 2014/11/20(木)
  2. 江戸川区OG邸-木造戸建リフォーム

補修部塗装



江戸川区OG邸。バルコニーリフォーム工事。
修した外壁の塗装です。


前回の工程はこちらから












IMG_0647_20141122190635f8c.jpg

壁がひび割れていたので、先日シーリングを施工したのですが、
その部分だけ目立ってしまうので、塗装をします。












IMG_0646_20141122190633a88.jpg

こで問題なのが、何色で塗ればいいのか。
もともと外壁で使われている塗料で、色で合えばいいのですが、
塗装してから年月が経つと、汚れや経年で少し色が変わってきます。
ここも例外ではなく、似たような色をとったのですが合わず、
塗装屋さんに色を作ってもらいました。
上記写真は、塗装屋さんが色を作って外壁に合わせているカット。
補修箇所が下から少しずつ色が変わっているのがわかりますか?
実際に縫って乾かして、色を判断して少しずづ合わせていきます。












IMG_0652_2014112219063618d.jpg

構継ぎ目がわからなくなりました。
匠の塗装屋さんです。
  1. 2014/11/21(金)
  2. 江戸川区OG邸-木造戸建リフォーム

バルコニー屋根増設完了



江戸川区OG邸。バルコニーリフォーム工事。
ルコニー屋根増設が完了しました。



前回の工程はこちらから











IMG_0633.jpg

記写真は施工前。
既存のアルミバルコニーの屋根がない箇所に、
アルミのバルコニー屋根を増設します。












IMG_0634.jpg

ルミ形状の汎用材を発注して、
弊社で組み立てて施工しました。
上記写真は、アルミの枠を組み立てたカット。












IMG_0645.jpg

リカーボネート板を取り付けて完成です。
これで急な雨でも少しは安心して頂けると思います。
  1. 2014/11/24(月)
  2. 江戸川区OG邸-木造戸建リフォーム

| HOME |














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―