スレート波板の部分張替え




船橋市D工場。工場スレート補修工事。
場の屋根と壁の補修です。














IMG_2145_20210821113530ad1.jpg

場の外壁・屋根でよく使用されているスレート波板材。
一部破損してしまったので、その部分のスレート材を張り替えます。
補修箇所は高所ですので、高所作業車を使用して施工します。











屋根解体後
屋根復旧
壁解体後
壁復旧後

根・壁ともに、特殊な納まりをしている役回りでもなく、
通常の平場でしたので、問題なく施工できました。
高所作業でしたので、時間と人数を通常よりかけることになりましたが、
工事は無事完了です。
  1. 2021/08/21(土)
  2. 船橋市D工場-工場スレート補修

敷目板の部分張替




目黒区Tアパート。和室天井部分補修。
室天井の2枚のみの張替です。まずは解体撤去から。



前回の工程はこちらから











IMG_7791.jpg
IMG_7792.jpg

体対象外の仕上げ材を傷物にしないように、慎重に解体しました。
既存のまま使用する天井板と、新しい天井板が隣り合う部分には、
加工してきた木の見切り材を入れていて、
どうしても仕上げ面からビスを打たなければいけなかったので、
それを隠すようにしています。











IMG_7793.jpg
IMG_7794.jpg

しい天井板の取付が完了しました。
部分張替では、天井裏からの作業が不可能な場合は、
今回のように施工範囲にグルっと1周見切り材を入れることになり、
見た目的に少し気になる方もいるかもしれませんが、
予算的には、全張り替えよりも抑えることができて、選択肢の一つとしては、検討の余地はあると思います。

工事完了です。
  1. 2019/10/15(火)
  2. 目黒区Tアパート-和室天井部分補修

和室天井の部分張替




目黒区Tアパート。和室天井部分補修。
室の敷目板の部分張替です。











IMG_7685.jpg

漏りがあり、和室天井の敷目板が2枚被害にあってしまいました。
この2枚のみの張替です。

井裏の高さがないことと、張りはじめ箇所ということで、
通常の納まりでは部分張替ができないので、
見切り等で新旧の仕上げ材で縁を切って対応することに。

材料を発注して、後日施工です。
  1. 2019/10/09(水)
  2. 目黒区Tアパート-和室天井部分補修

| HOME |














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―