無垢の外壁材





世田谷区H邸。増築部内外装工事。
壁材を施工しました。



前回の工程はこちらから











IMG_6858.jpg

尺の材を横張りしていく、
下見張り・ドイツ張りなどと呼ばれている張り方です。
使用材は無垢材で、すでに勾配がついている商品で、
板材の上下で厚みが違い、壁にベタで張ると自動的に下見張りのようになります。
不燃認定のとっている無垢の化粧材とのことで、初めて使用しました。

次は、内装の仕上げに入ります。
  1. 2019/06/17(月)
  2. 世田谷区H邸-増築部内外装

| HOME |














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―