外壁下見板張り




世田谷区H邸。外壁張替え工事。
壁の下見板を張り替えます。











IMG_9417.jpg

状も無垢の下見板で、
こちらを新しい無垢の下見板に張り替えます。
メンテナンス時期なこともありますが、木目表しの外観にされたいとのことです。












IMG_4369.jpg
IMG_4370.jpg
IMG_4372.jpg
IMG_4377.jpg

燃認定の取れている下見板です。
専用の役物が限られていて、納まりがイレギュラーになるところもありましたが、
無事張り替えることができました。

外壁に本体に「木」を使うという事自体、少なくなってきました。
木よりもメンテナンス性が良かったり、施工性が良かったする材料が出てきていますし、
そもそも法規的な縛りもあり、選択肢から外れてしまうことが多いのだと思います。
そんな中での、全面下見板張りという貴重な現場でした。
サラッと書いていますが、1か月くらい施工していたと思います。
やはり、無垢材は映えますね。

これから塗装屋さんが、木目表しの塗装をされます。
塗装が完了し、足場が取れたころを見たい気がしますが、
弊社の工事は、これで完了です。
  1. 2022/03/08(火)
  2. 世田谷区H邸-外壁張替え

| HOME |














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―