缶募集中



江戸川区FEマンション。外装全面改修工事。
ールの撤去が始まっています。



前回の工程はこちらから











IMG_4473.jpg

ってから15年以上経過したシールとは思えない柔らかさです。
表面こそ、打ってから1時間後くらいの固まり具合なのですが、
ほじくるとやはり写真のような状態。

大きなヘラで粗どり → 小さめのヘラで残ったシールの撤去 → 溶剤で清掃

全部で3周します。
新規で打つシールがしっかり付着するように、タイルの小口についた現状のシールをしっかり撤去するのがポイントです。
前回作った竹ヘラやら、自作のアルミヘラやら、いろいろなものを駆使してひたすら撤去です。











IMG_4476.jpg

せんべいなどのお菓子が入った缶が、撤去したシールを入れるのに向いています。
ヘラをこすれるので便利です。
ですが使い捨てになってしまうので、缶がどんどんなくなっていきます。
倉庫の中から引っ張り出してきたり、それぞれ社員自宅からが持ち寄ったりとしていますが、不足する予感です。

シール撤去作業は当分続きますが、
並行して、タイル工事も進めていきたいと思います。
  1. 2017/09/11(月)
  2. 江戸川区FEマンション-外装全面改修

道具をつくる



江戸川区FEマンション。外装全面改修工事。
ラを作成中。




前回の工程はこちらから











IMG_4434.jpg

回の記事でもご紹介しましたが、
今回の工事の一番の強敵は硬化不良のシール。
増し打ちという選択肢があまりよくなさそうですので、すべて撤去するという施工方針へ。
どんな道具を使用して、どのように撤去していくのか。
如何せん初めての作業なもので、いろいろと試行錯誤中です。
ちょうどいい幅の竹ヘラを作ってみたり。

撤去するシールが〇千メートルという単位なので、
しっかり考えて臨まないと、無駄な時間がかかってしまう作業になってしまいそうです。
一部分で試したりしながら、検討中です。
  1. 2017/09/09(土)
  2. 江戸川区FEマンション-外装全面改修

| HOME |














― WELCOME ―


江戸川区の工務店の奏匠です。
施工例を中心に、
現場での出来事等を記載しています。
各種コンテンツありますので、
ご参考にしていただければ幸いです。


1_20191029081157f83.jpg

奏匠ホームページ
弊社のホームページです。

1_20191029081157f83.jpg

Instagram
現場を別目線で切り取った、
弊社のスピンオフコンテンツです。

1_20191029081157f83.jpg1_20191029081157f83.jpg

LINEアカウント
お問合せはこちらからでも対応できます。

1_20191029081157f83.jpg

Twitter
施工例を定期的にアップしています。

1_20191029081157f83.jpg

Facebook
施工例を定期的にアップしています。

― SEARCH ―


キーワードで施工例を絞り込めます。

例) フローリング キッチン 等

― SITE MAP ―